スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Puerto Natales, CHILE

[time differences]
GMT -0400


[date]
29.JUL.2009-02.AGO
weather


[accommodation]
Residencial Danicar
6000.00CLP/day (con desayuno)


[how to come from Puerto Montt]
Puerto Montt->Punta Arenas
Air(Sky Airlines)
69195.00CLP

Punta Arenas->Puerto Natales
Bus
4000.00CLP/3.5horas


[about accommodation]
キッチンあり。
アットホームな感じ。
やたら小さい犬がいた。
普通サイズの猫もいる。
暖房あり。
Parque Nacional Torres del Paineへのツアーを申し込める。
セントロに近い。
安い食堂が近くにある。
スーパーもまあまあ近い。


[about location]
Patagonia地方にある街。
Parque Nacional Torres del Paineへの拠点となる街。
Glaciar Perito Morenoなどへのツアーもある。
バスターミナルはないので、バスを探す時はバス会社を回らなければならない。
近くの海峡でフラミンゴが見られる。


[photo]
Puerto Natales, CHILE



[misc]
冬のパタゴニアということで相当寒いんだろうと思ってきたけど、
それほどではなかった。

国立公園みたいなちょっと冷えそうな場所へ行くときも、
東京の冬の格好にユニクロのヒートテックみたいな、
上下アンダーウェアを着れば問題ない寒さ。

ウユニの寒さを乗り越えた人なら、
楽勝で乗り越えられるはず。

多くの旅人は冬のパタゴニアを避けるけど、
この程度
の寒さで何故避けるのか、
ちょっと理解できなかった。



考えられることはただ一つ。
地球の歩き方に、
「パタゴニアのツアーは夏季限定」みたいなことが
書かれているからだろう。

寒い上に観光名所へ行けないのなら、
そりゃ行かないわな。普通。



しかし、冬のパタゴニア行きを断念する旅人は、
歩き方の情報のみを参考にして断念しているのだろうか?
もしそうだとしたら、ひとつの情報を鵜呑みにしすぎだよな。

現地の天気予報なり、
国立公園やパタゴニアに関するホームページを見て、
いくつかの情報を基にして判断すればよかったのに、と思ってしまう。

観光シーズンは夏だから、
やっぱり夏と比べると冬の方がツアーは少ないだろうし、
ないものもあるんだろうけど、
全てのツアーがなくなるってことはない。



夏と比べたわけではないけど、
冬は観光客少ないし、
その分、街や街の人々ものんびりしているし。

冬のパタゴニア、いいと思うけどなあ。

夏にしか見られないものももちろんあるんだろうけど、
逆に言えば冬にしか見られないものもあるということ。

パタゴニア行きたいけど冬だから行こうか迷うって人には、
個人的にはパタゴニア行きをオススメしたいです。

スポンサーサイト

Puerto Montt, CHILE

[time differences]
GMT -0400


[date]
28.JUL.2009-29.JUL
weather


[accommodation]
Residencial Rossman
4000.00CLP/day


[how to come from Castro]
Castro->Puerto Montt
Bus
5000.00CLP/3.5horas


[about accommodation]
入った感じちょっと怪しいけど、特に問題なし。


[about location]
漁港の街。
チリの鮭はこの街に運ばれてくるらしい。
バスターミナル周辺はほこりっぽい。
バスターミナルから空港まで1700.00CLP。
空港までのバスのチケットは当日でないと買えない。


[photo]
Puerto Montt, CHILE



[misc]
ラパスで買ったチャランゴを
ここに来るバスの中に忘れてきた。

気づいたときはすでに時遅し…


乗り継ぎのみのため、ほかには特になし。


Castro, CHILE

[time differences]
GMT -0400


[date]
25.JUL.2009-28.JUL
weather


[accommodation]
Residencial Mirasol
5000.00CLP/day (sin desayuno)
6000.00CLP/day (con desayuno)


[how to come from Viña del Mar]
汐見荘(Viña del Mar)->Valparaíso
Colectivo
500.00CLP

Valparaíso->Puerto Montt
Bus
13000.00CLP/14.00horas

Puerto Montt->Castro
Bus
5000.00CLP/3.5horas


[about accommodation]
とてもアットホームな雰囲気。


[about location]
チロエ島中央部にある街。
Palafitoあり。


[photo]
Castro, CHILE



[misc]
チロエ島近辺の伝統的な様式で建てられた家は、
壁板が全て木だからなのかどうなのかはよく分からないが、
見ていて気持ちが落ち着く。
とてもカラフルなのに色がうるさく感じない。

Castroでは、
昔からの様式で建てられている建物は珍しいものではない。
日常に溶け込んでいて、どこにでもある。

日本の街で、昔からの様式で立てられている建造物が日常に溶け込んでいる街ってどこだろう?
そんなにないような気がするんだけど。

今の日本、伝統的なものが見直されてきているとは言え、
まだまだ利便性や効率最優先の社会だと思うし、
個人より組織のほうが経済的な強さで圧倒しているせいか、
チェーン系の店やコンビニがありとあらゆる場所へ進出しているから、
日本にCastroみたいな街があったとしても、
生き残るのは難しいんだろうな。きっと。



伝統的な建物云々という話からは外れるけど、
昔の雰囲気がどんどん消えていくという例として、
旅に出る前に住んでいた学芸大学という街。

引っ越したばかりの7,8年前はプラモ屋や鍋焼きうどん屋(だったかな…)みたいな、
ちょっと変わった個人商店や、
老夫婦がやっているいい雰囲気の喫茶店なんかがあって、
個人的な感覚としては数ある店の個性が混じって色彩豊かな街って感じだったんだけど、
ここ2,3年は、家賃が高いせいかそういう店に代わって、
圧倒的な経済力を背景にチェーン系薬局なんかがどんどん進出してきて、
個人の店はまだまだたくさんあるし、がんばってはいるものの、
やたら明るい同じような看板だけが建ち並ぶ、
つまらない街並みになっていっている気がして、
ちょっと寂しい気分だったのを思い出す。
学芸大学を離れてから1年と少し経つけれど、今はどうなっているんだろうか。

日本中の街で同じようなことが起こっているとしたら、
全ての街が同じような雰囲気になってしまうんではないだろうか。

日本全国、津々浦々回ったわけではないから実情は分からないけど、
そうあってほしくはないなあ。

Viña del Mar, CHILE

[time differences]
GMT -0400


[date]
24.JUN.2009-04.JUL
13.JUN.2009-24.JUL
weather


[accommodation]
汐見荘
短期...6000.00CLP/day
中期...5500.00CLP/day
長期...5000.00CLP/day
(期間うろおぼえ…)


[how to come from La Serena]
La Serena->Viña del Mar
Bus
???.??CLP/??.??horas


[about accommodation]
海の近く。
Viña del Marと世界遺産の街Valparaísoの中間地点。
魚市場まで歩いて30分。
Viña del Marのセントロから86番のColectivoに乗ると宿の前までこれる。("319 Baquedano Recreo"と伝える)
Colectivoの看板にRecreoと書いてあるColectivo(2,200,250など)に乗ると、
宿があるAv. Baquedanoが始まる地点でおろしてくれる。(運転手には"Diego Portales con Baquedano"と伝える)
Colectivoは1回500.00CLP。(昼の時間帯)
ColectivoはセントロのAv. Arlegui沿いにあるBBVAの前で拾う。


[about location]
チリのリゾート地。


[photo]
Viña del Mar, CHILE



[misc]
特に印象的だったこと。


魚市場で働くおっちゃん達の笑顔と、
魚を見ないで魚をさばける職人の包丁さばき。

Valparaísoへ向かう時、
坂の上から眺めた海に沈んでいく夕日。

汐見荘を出る時、
家の前の歩道を掃いていた山岸さんの後ろ姿。

Rapa Nui, CHILE

[time differences]
GMT -0600


[date]
05.JUL.2009-10.JUL
weather


[accommodation]
Residencial Petero Atam
6000.00 or 7000.00CLP/day


[how to come from Santiago de Chile]
Santiago de Chile->Rapa Nui
Air
396.54USD[round trip, tax included(20.54USD)]


[about accommodation]
テラスが居心地最高。
Ahu Tahaiの近く。
宿の犬がでかいがとても人懐っこい。
1部屋に泊まる人数で、1人あたりの料金が変わる。


[about location]
いわゆる、イースター島。
スペイン語ではIsla de Pascua。
英語ではEaster Island。
Santiagoから西へ3700kmの海に浮かぶ孤島。
時差はチリ本土のマイナス2時間。
物価は日本並みだがビールだけはなぜか安い。
人の親切さはトップレベル。
メインストリートへ行くと、WiFiがある場所が多い。


[photo]
Rapa Nui, CHILE



[misc]
最初にイースター島行きのチケットの取り方。
イースター島へは、LAN航空しか就航していません。
そして、チリ人価格と外国人価格の2種類の価格があります。

当然、チリ人価格のほうが安いです。
とりあえず、チリ人価格で買うには、
以下のサイトへアクセスしてチケットを買わないといけません。
http://www.lan.com/index-es-cl.html

スペイン語で表示されていたら、
そのまま流れ作業で無事に買えることでしょう。

俺は1ヶ月くらい前にチケットを買いましたが、
2週間くらい前でも安く買える様子だったので、
いつが一番安いかは分かりません。

自分が「これは買い!」と思ったときに買いましょう。





チリ国外の街とイースター島の往復を買いたい場合、
チリ国内から出る場合に存在する、
チリ人価格と外国人価格が存在するのかは分かりません。

でも、ブエノスアイレス・イースター島の往復は、
安いと聞いたことがあります。

あと、NZ->Tahiti->Rapa Nuiという経路で、
チリへ入国もできます。




3日で十分という人と、
1週間でも足りないという人と、
感想が両極端に分かれるイースター島。


俺は5泊6日だったけど、
丸一日のんびりした日はなかった。

今回は宿にたまたま、
日本語を話せるチリ人のイースター島ガイド"Francisco"がいて、
夕飯食べている時に色々情報を聞けたし、
Franciscoが休みの日にうちらがたまたまレンタカーを借りていて、
一緒に回ったからかもしれないけど。



イースター島は、
意外と観光する場所が多い。
モアイだけじゃない。



ということで、忙しく過ごして、
5泊6日がちょうどよい、というのが俺の感想。

のんびりしたかったら、
あと1~3日追加したらいいかな。


モアイは近くで見ると、
すごく迫力がある。

でも、どこか間の抜けた感じもする、
とても不思議な石像。



イースター島に滞在している間、
日本人とほとんど一緒に行動していた。

あんなに長いこと一緒に行動したのは久しぶり。

でも、そういう時ってなぜか、
人に恵まれるんだよな。

今回も例外ではなく人に恵まれ、
気持ちのいい滞在でした。




ていうか、いつものように、
リアルタイムでメモを連ねないと、
全然、書けない。

これ以上、思い出せない。

昼からワインを飲んで、
酔っ払っているからかな。

今、滞在している汐見荘があるViña del Marについては、
まだ滞在中なので後日。




イースター島は、
ポリネシアンな割には、
冬だったからかもしれないけど、
花なんかほとんどなかった。

イースター島の風景は、
今の生活への大きい影響を与えたと思われる、
礼文島みたいな感じだった。

島を歩いている時、
いつも礼文島がイメージにあった。

そろそろ旅の転機が訪れるかもしれないと、なんとなく思った。
| HOME | NEXT

Profile

rikiya

Author:rikiya
Estoy en Japón. Recientemente siemple pienso que lo que haré.

La ruta que viajé de nov del 2008 a dic del 2010.

View wandering log in a larger map


Puedes ver fotos de mi viaje si haces clic esta dirección.
http://picasaweb.google.com/rikiya0926/

twitter
http://twitter.com/rikiya0926

flag counter since 18.ABR.2010
free counters

Calender

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Articles

Labels

Archives

Comments

Search

Links

Counter

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。