スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-day tour around Salto Ángel, VENEZUELA

[time differences]
GMT -0430


[date]
01.DIC.2009-03.DIC
weather


[accommodation]
1º dia --- hostel in Canaima
2º dia --- camping near Salto Angel
1600.00VEF/tour


[how to come from Santa Elena de Uairén]
Santa Elena de Uairén->Ciudad Bolívar
Bus
50.00VEF/10.00horas


[about accommodation]
1日目は普通のホステル。ベッドで寝られる。
2日目はキャンプサイトみたいなところでハンモックで寝る。


[about location]
いわゆる、エンジェルフォール(Angel Falls)。
Parque Nacional Canaima内にある。
ツアーはCiudad Bolívarからスタートする。
国立公園入場料(37.00VEF)と空港使用料(12.00VEF)を別途払う必要がある。
世界最大の落差(978m)の滝。


[photo]
3-day tour around Salto Ángel, VENEZUELA



[misc]
ロライマトレッキングの後で、
観光というものに対して相当な満足感がある中で向かったせいか、
到着するまで全くテンションがあがらなかった。


でも、到着してエンジェルフォールを見上げると、
「いいなあ」と、じわじわ感じてきた。

「心に染み入る」という言葉がぴったり。


キャンプ地に戻るって言われても、
なかなか、miradorから離れる気になれなかった。

結構、よかったぞ。エンジェルフォール。





この後、ブラジルのマナウスに戻ったんだけど、
途中のボアビスタ@ブラジルで、
ロライマからずっと一緒だった、
サンパウロでサラリーマンやっているブラジル人2人組とお別れ。

彼らは2週間の休みを合わせて一緒に来たそうだ。

会社勤めをしていると、
さすがのブラジルでも休みを合わせることは難しいらしい。

ポルトガル語、くせの強い英語、速すぎるスペイン語->分かり易いスペイン語、英語に
訳してくれたりして、彼らには本当に世話になった。

サンパウロに来た時は寄ってくれ、と、
連絡先と住所まで教えてくれた。

Muito obrigado, Morillo e Luis.




しかし、2週間休めるのはさすがブラジルだな。

日本も長期休暇は最低2週間は休めて、
労働時間も法定労働時間通りで終わるような、
もしくは残業はあっても基本的にない文化だったら、
人々も時間に余裕ができるだろう。
しかし、収入や利便性は減るだろう。

その結果、人々の行動や考え方は、
どう変化するんだろうか…



みんなが自分で色々やらざるを得なくなり、
色々な場面で今よりも自分の頭と体を使う場面が増えるか?と思うんだけど。

利便性が減ることで、
人と人の関わりが濃くならざるを得なくなるし、
生活一般の全てにおいてスピードが今より落ちる。

そのことで、「空気を読む」という日本独特の文化や、
日本人が一般的に他国人よりも「気遣い」に敏感であることが、
今よりもいい具合に生きてくるんじゃないかとなんとなく予想している。

今は上記の日本人の一般的な特徴が、
外から見ていると自分で自分の首を絞めてるような感じがする。
社会のスピードがとても速いからかな。特に人の多い地域は。





不便になることが不安な人もいるだろうけど、
今の日本は世界一の利便性を持つ国と言っても過言ではないと思うから、
すぐ慣れるんじゃないかな。少しの不便さだったら。



日本より不便なことが多い中南米でも、
生活に必要な最低限のものはあるせいか、
はたまた細かいことはあまり気にしないからなのか、
人々は日々笑って、たくさんしゃべって
のんびり暮らしている。

少々不便になっても中南米よりは、
まだまだ便利だと思うけどな。日本は。

健常者の場合は、だけど。




度が過ぎる利便性を、
介護が必要な人や体の不自由な人の身の回りに回せればいいのに、と思う。
そういう視点から見ると、日本もたいして便利そうには見えない。

スポンサーサイト

6-day trekking in Monte Roraima, VENEZUELA

[time differences]
GMT -0430


[date]
25.NOV.2009-30.NOV
weather


[accommodation]
テント


[about accommodation]
テントに寝袋。
トイレはその辺。
公園入り口より奥では、お尻を拭いた紙を放置してはいけない。


[about location]
Parque Nacional Canaimaの一部。


[about trekking]
5泊6日ツアーのお値段は、ポーター、ガイドつきで1550VEF。
この場合、自分で持たなければいけないものは身の回りのものと寝袋、マットのみ。
自分で持ったりすれば安くなる。
初日の夕飯から最終日の昼飯までついている。
Santa Elena de Uairén<->Paraitepuiの移動も込み。


[photo]
6-day trekking in Monte Roraima, VENEZUELA



[misc]
この6日間のトレッキングについて、
多くは語るまい。

とても素晴らしかった。


夜中に少し雨がふった日が1,2日あっただけで、
日中は6日間ずっと晴れで天気にも恵まれたことも、
素晴らしいと感じたことを手伝っていることに疑いの余地はない。

この6日間で最も魅かれたのは「雲」。

…かな。




ツアーの間ずっと雨で、
がっかりして帰る人もいるらしい。
ロライマへは雨季を避けて行きましょう。









そういえば、残念だったことが一つあった。

この6日間、グループ内の人の組み合わせの関係上、
オーストラリアの女の子とテントが一緒だったんだけど、
まことに失礼ながらストライクゾーンからかなり外れていたせいで、
全くドキドキしなかった。

ストライクど真ん中とは言わないまでも、
もうちょっとかわいい子だったら更にロライマが楽しかったんだろうな。

しかし、テントで女の子と二人になるってシチュエーションは、
中南米でドミが男女混合になることは別に珍しくないけど
さすがに想像できなかった。

やっぱり世の中、何でもアリだな。

Santa Elena de Uairén, VENEZUELA

[time differences]
GMT -0430


[date]
24.NOV.2009-25.NOV
weather


[accommodation]
Pousada Michelle
45.00VEF/day

black market rate
1.00USD=5.0VEF(50 or 100 USD note)
1.00USD=4.5VEF(another note)
you will get better than these rates if you exchange large amount

public rate
1.00USD=2.1473VEF


[how to come from Manaus]
Manaus->Boa Vista
Bus
100.00BRL/12.00horas

Boa Vista->Pacaraima
Bus
12.25BRL/3.5horas

Pacaraima->Santa Elena de Uairén
taxi
10.00VEF


[about accommodation]
ロライマやエンジェルフォールへ行く時に荷物を預かってくれる。
売店あり。
mystic tourが同じ建物にある。


[about location]
ブラジル/ベネズエラ国境のベネズエラ側の街。
他の街より闇両替のレートがいいらしいが、
VEF->USD or BRLの両替はしてくれないようなので両替は計画的に行うこと。
ロライマトレッキングの拠点となる街。


[about Venezuelan border]
荷物検査など面倒なことは特になし。
パスポートだけでOK。
ツーリストカードは必要なし。


[photo]
no photos


[misc]
日本人旅行者の間で評判が悪いベネズエラ。

悪い噂が3つある。

1. バスの冷房が「冷凍バス」と呼ばれるくらい効いている
2. 人々の愛想がない、もしくは不親切
3. 警察が軍隊が腐っていて、特にバス乗車中のIDチェックの回数が多く、
その時に難癖つけて持ち物検査を行い、賄賂を要求してきたり貴重品を盗んだりする



ということで、それぞれについて感想を。


1.「冷凍バス」
これは本当でした。
乗った時は寒く感じないけど、夜中になると寒くて寒くて。

バスに乗っている時、Tシャツ4枚(うち2枚は長袖)着てたんだけど、
それでもとても寒かった。ホント効きすぎ。
保温のためにサブバッグを腹に乗せて一晩すごした。



2.「愛想」
大体の人はコロンビアかブラジルのどちらかから陸路でベネズエラ入りするから、
それら2カ国と比較してしまいがちになる気がするし、
耳にした話はこれら2カ国のどちらかと比較した話がほとんどだ。
両隣のコロンビアやブラジルと比べると確かに愛想はない。

でも、これは比べる相手が悪い。
愛想のよい人率の高さで両国に勝てる国はほとんど無いと思う。
肩を並べる国も少ないんじゃないだろうか。

まあ、愛想のなさはコロンビア、ブラジル以外の国と比べても無い気はするが。


親切な人は結構いる。
郵便局がどこにあるか聞いたら、
周りから人が集まってきて一生懸命教えてくれたし。

ただ、人によって言うことが違うので
たどり着くのにかなり時間がかかったが、
そんなもんでしょう。南米では。

他の親切ケースも体験したが、
これは3.「賄賂」で書く。



3.「賄賂」
結論から言ってしまうと遭遇せずに済んだが、
「賄賂」を要求されるかな?と思った時はあった。

まず、入国スタンプをもらう時。

普通なら問題なく入国スタンプをもらえるけど、
俺の場合、ベネズエラ到着時にイミグレが閉まっていて、
実際入国したのはブラジル出国の1日後。
ベネズエラに1日不法滞在していることになる。

ということで、次の日、朝イチでイミグレに入国スタンプをもらいに行った時、
「不法滞在は見逃してやるから金よこせ」って言われたらどうしようと思っていた。

係員が「ブラジル出国の日付がおかしくね?」って感じの表情をした時はドキッとしたけど、
mystic tourでツアーを申し込んだわけではないのに、
mystic tourのおっちゃんがイミグレまで着いてきてくれて、
事情を係員に説明してくれて無事に入国スタンプをゲット。

おっちゃんがいなかったら、
あんなにスムーズには事が運ばなかったんじゃないかと思う。

おっちゃん、ありがとう。


あと、バス乗車中のIDチェック時。

ブラジル出国とベネズエラ入国の日付のずれを元に
難癖つけられるかも、と毎回ドキドキしていたが、
全てあっさりパス。

ちなみにIDチェックの回数は多かった。
Sta. Elena/Ciudad Bolivarの往復で
合わせて6回だったかな。


Ciudad BolivarからSta. Elenaへ戻るとき、
隣に座っていた、昔日本語を勉強していたベネズエラ人が、
「ベネズエラの警察や軍はヤクザだ」と言っていたので、
未体験で済んだのは運が良かっただけかもしれないし、
昔に比べれば少しは改善されているのかもしれない。

真相は謎。


以上、3つの噂についての感想でした。








話は変わり私的連絡。

レッツエンジョイスキーイング20代の人々へ。


この街でついに、
全員に葉書送信完了しました。
途中から国がバラバラになるように送ったので、
時間がかかったな。


内訳はたしか、こうだったと思う。

Guatemala 3
Cuba 1
Panama 2(+1)
Colombia 1
Peru 1
Chile 1
Argentina 1
Brasil 1(+1)
Venezuela 1


ということで、遅くても2010年1月には届くでしょう。

2010年2月になっても届かない人は、
郵便事情が悪かったと思って諦めてください。
連絡くれれば、再度どこかから送ります。


しかし、Guatemalaで3人、Panamaで2人(+1)に
送ったのは失敗だったな。

最初から1人もしくは1夫婦/国って決めておけば
完全にバラバラにできたのにさ。

| HOME |

Profile

rikiya

Author:rikiya
Estoy en Japón. Recientemente siemple pienso que lo que haré.

La ruta que viajé de nov del 2008 a dic del 2010.

View wandering log in a larger map


Puedes ver fotos de mi viaje si haces clic esta dirección.
http://picasaweb.google.com/rikiya0926/

twitter
http://twitter.com/rikiya0926

flag counter since 18.ABR.2010
free counters

Calender

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Articles

Labels

Archives

Comments

Search

Links

Counter

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。