スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Milano, ITALY

[time differences]
GMT +0200(DST)


[date]
28.ABR.2010-29.ABR
weather


[accommodation]
Guest House Central Station
25.00EUR/day


[how to come from Venezia]
Venezia Santa Lucia->Blogna Centrale
Train
8.90EUR/2.0hrs

Blogna Centrale->Milano Centrale
Train
12.90EUR/3.0hrs


[about accommodation]
WiFiあり。
大通りに面しているため、サッカーの試合があった日は夜うるさい。


[about location]
イタリア北部の大きい街。


[photo]
no photo


[misc]
ボローニャからベルリンへ夜行バスで行こうと思っていたが、
チケット買いに行ったら「それは先月までのバスだ。」とのこと。

ネットに古いオラリオ載せておくな!!



ないものは仕方が無いので、
とりあえず、ミラノへ行けばなんとかなるだろう、と思い、
ミラノへ行ったらバスターミナルがどこにあるのか、
聞いても分からん。

メトロの何とか駅へ行けと言われ、
それをメトロの地図で見つけることができなかった。

パリへの夜行列車も席がないということで、
もう、面倒になってミラノに泊まることにした。



調べたところ、
イタリアではバス旅行は一般的ではないらしく、
基本的に電車らしい。

あれだけ電車が発達していれば、
あり得る話だ。

Genovaについた時も、
ターミナルではなく、普通の広場に降ろされたっけ。
そういえば。





次の日の朝、
メトロのマップを見たら、
この駅のことだったのかな?という、
バスターミナルの駅、発見できた。





ミラノには夕方着の朝出。

ということで、写真なし。




でも、この出来事があったおかげで、
想定しなかったルートを進むことになり、
財布への打撃はかなり大きかったけど、
今思えば、結果的によかったかも。
スポンサーサイト

Venezia, ITALY

[time differences]
GMT +0200(DST)


[date]
26.ABR.2010-28.ABR
weather


[accommodation]
Lady Gaeta Anna
25.00EUR/day


[how to come from Riomaggiore]
Riomaggiore->La Spezia Centrale->Parma->Bologna Centrale->Venezia Santa Lucia
Train
22.45EUR/7.5hrs


[about accommodation]
朝食つき。
キッチン使用不可。
現地の人の家。
1泊のみの場合は30.00EUR。


[about location]
水路の街。
普通の道もある。
街中は迷路。


[photo]
Venezia, ITALY



[misc]
チンクエテッレからミランへ出て、
そこから長距離バスでイタリアを離れようと思っていたけど、
チェックアウト後に1時間くらいネットしてた時、
宿のオーナーがやたらと、「ベネツィアへは必ず行け。ここから電車で行ける。」と言うし、
電車旅をしたかったこともあるし、
Cinque Terreしか訪れていないけどイタリアは結構好きなので、
じゃあ、行ってみるか、ということで行ってみることにした。




この行動が当たりだった。

着いた時は8時過ぎていて、
ツーリストインフォは閉まっているし、
地図は持っていなかったし、ということで、少し困ったけど、
すごくローカルなベネツィアの感覚では安い宿、というか家を探し当てることができたし、
観光客は多いけど、迷路のベネツィアの街歩きも楽しかった。




でも、物価は高い。

今までのEUの街で1番高い。

トイレ1回、1.5ユーロって高すぎだろ!!
せめて1ユーロにしてくれ。






オススメのベネツィアの歩き方。

特別に見たいものがあるなら別だけど、
とりあえず来てしまったのなら、
地図は見ずに歩き回って、
街中を迷ってみましょう。

街自体小さいし、
大きい運河に出れば水上バスに乗れるし、
途方にくれることはない。

これだけで楽しい。







紐を締めていたはずの俺の財布の金は、
気づいたらかなり減っていた。

実はユルユルだったらしい。


1000ユーロで1ヶ月半なんとかしたかったけど、
これから、物価の高い国がいくつか控えているので、
というよりは、物価の安い国がほとんどないので、
ちょっと無理そうだ。

地図を眺めて、旅程を考え直さんと。





イタリアは高いし、
満足したので、
ここで終了。


そういえば、
同室のチリ人が言ってたんだけど、
ローマもやたら高いらしい。

Parco Nazionale delle Cinque Terre, ITALY

[time differences]
GMT +0200(DST)


[date]
24.ABR.2010-26.ABR
weather


[accommodation]
Cinque Terre Holiday
22.00EUR/day


[how to come from Barcelona]
Barcelona(NORD)->Genova
Bus
75.50EUR/13.0hrs

Genova(Stazione Principe)->Levanto
Train
6.00EUR/1.0hr

Levanto->Riomaggiore
Train
2.80EUR/1.0hr


[about accommodation]
上記、週末価格。
Cinque TerreのRiomaggioreにある。
キッチンあり。
洗濯機あり。
迷路みたいな道の奥にある。
建物がいくつかあるようだ。
レセプションのある建物近辺でWiFi可。


[about location]
チンクエテッレ国立公園(Parco Nazionale delle Cinque Terre)は、
5つの村(西から順に、Monterosso,Vernazza,Corniglia,Manarola,Riomaggiore)からなる。
世界遺産。
地中海沿い。
海きれい。
結構歩きやすい。
各村、迷路。


[photo]
Cinque Terre, ITALY



[misc]
ここまでの欧州の旅程は、
南米にいる時に完全に決めていて、
決めた中で1番楽しみにしていた場所だった。




この辺は、海と接している場所が、
崖か砂浜じゃなくて砂利浜で、
水中で砂が舞わないからか、
透明度がすごく高いように思えた。

この透明さは遠くからみてもよくわからない。
波の近くまで行って見ないとわからないと思う。




八重山の海はとてもきれいだと思っているけど、
砂が舞わない分、水の透明度はこっちの方が上かもしれない。







日本は周りが全て海なだけあって、
きれいな海をたくさん持っていると思う。

さすがの八重山も台風通過直後は、
砂が水中で沢山舞っているから、
言うほどきれいではないんだけど。








ここをクタクタになるまで歩いて、
久々にすっきりした気持ちになった。

澱んでいたモノが浄化された、と
言い換えたほうがいいな。


うん。そんな感じ。







ヨーロッパ来てから、
ずっと曇りがちで雨も結構降ったけど、
ここに着いたら待っていましたとばかりに晴れた。

なんだか運がいい。

ありがとうございます。







長時間トレッキングをすると、
今回の旅の原点の1つである、
礼文島縦断の「愛とロマンの8時間コース」トレッキングを必ず思い出す。

今回はもちろんのこと、
Fitz Royを歩いていた時も、
Roraimaを歩いていた時も、
礼文島の風景を思い出した。



礼文島の縦断トレッキング自体が
旅の原点になったわけではなく、
その時に出会った人達が原点って話なので、
風景が似ているわけでもなく、
完全に個人的なもので、
さらに俺が歩いたときは、
スタートとゴールが逆の「ロマンと愛の逆8時間コース」だった。







ヨーロッパにきてから日本人をよく見かけるけど、
ここでは、日本人カップルを1組見かけただけだった。

そういえば、チンクエテッレの日本語の情報が、
ネット上にそんなに多くなかったけど、
日本人にはマイナーな場所なのかな?

いい場所だと思うし、
ミラノから電車で3、4時間だし。
なんでかな。

イタリアの電車のホームページ載せておきます。
Trenitalia







これから、思っていたよりも沢山バスに乗りそうだ。

ユーロラインパス買ったほうが良かったかな。
かと言って、今から買うと高くつきそうだし。


アイスランドの火山が落ち着いてきたのか、
うまく使えばバスよりもずっと安い航空会社のEU内の空路が、
かなりの路線で運行を再開しているけど、
俺が飛びたいと思う時はなぜか、
運行そのものが存在しなかったり、
あっても預け入れ荷物の超過重量で結局高くついたりするので、
夜行バスを使うほうが、宿代が節約できるからいい。






しかし、チンクエテッレの3日券買って、
初日に落としたのは痛かった。

大陸変わった直後って、
必ず何かを無くすんだよなあ。

もしかして、無意識でやっている厄払いなのか。
| HOME |

Profile

rikiya

Author:rikiya
Estoy en Japón. Recientemente siemple pienso que lo que haré.

La ruta que viajé de nov del 2008 a dic del 2010.

View wandering log in a larger map


Puedes ver fotos de mi viaje si haces clic esta dirección.
http://picasaweb.google.com/rikiya0926/

twitter
http://twitter.com/rikiya0926

flag counter since 18.ABR.2010
free counters

Calender

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Articles

Labels

Archives

Comments

Search

Links

Counter

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。