スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Belém, BRAZIL

[time differences]
GMT -0300


[date]
13.DIC.2009-15.DIC
weather


[accommodation]
Amazônia Hostel
32.00BRL/day


[how to come from Manaus]
Manaus->Belém
Ship(rede.ar condicionado)
180.00BRL/3.5días


[about accommodation]
部屋にエアコンあり!
洗濯可。
朝食つき。
ネットあり。
ユースホステルのカードがあれば宿代が安くなる。


[about location]
セントロから少し外れた閑静な場所。
日曜、Praça da Repúblicaの周りに屋台が集まる。
Ilha de Marajóへ船で行ける。多分、数時間。


[photo]
Belém, BRAZIL



[misc]
船上3.5日は、正直結構長かった。

けど、隣のブラジル人家族の子供になぜか懐かれたり、
スペインの旅人と、途中のSantarémまで(1.5日)同じだったり、
ブラジル人に囲まれているから彼らの生活を垣間見たり、
本読んだり、いくら考えてもまとまらないことを考えたり、
果てしなく続く緑の風景を眺めたりと、
そんなに退屈はしなかった。

ということで、せっかくアマゾンまで来たなら、
1回は船の旅をしてみることをオススメします。
時間があれば。
なんだかんだ言って、結構面白い。

でも、何日もかかる船旅はしばらくいいや。
2,3時間ならいいけど。



ちなみに船の施設は…

売店ひとつ。
スイート、カマロチが合わせて30部屋くらい。飛行機より高いらしい。
あとはハンモック用のでかい船室(上階はエアコンつき、下階はエアコンなし)が2つ。
ハンモックは各自持参。
飯の時間は決まっているが、カップラーメンなども売っているので逃しても問題なし。
飲用水が出る蛇口あり。
アマゾン川の水を濾過して使っているシャワーとトイレあり。飲用不可。腹壊す。

マナウス発ベレン行きの船は、
水曜と金曜の週2日あります。

あと、日程に余裕がある人は、
途中のSanterémに寄って、
その街の近くの川沿いのビーチでのんびりしていくのもいいのではないでしょうか。
とてもきれいらしい。




ベレンで食べられる、
メルカドや屋台で売っているアマゾン地域の飯は美味い。

名前忘れちゃったけど、
海老が入った味噌汁みたいなのと、
海老がのっているカレーみたいなの。









泊まっていた宿に、結構日本語を話せる非常勤スタッフがいた。
日本に2,3年滞在したことがあるらしい。


日本語を話したかったらしく、彼と少し街中を散歩したんだけど、
ベレンのあるPará州の有力者と言われる人達はみんな泥棒だ!と言っていた。

州のお偉いさん方とかが荒稼ぎをしているらしく、
普通の一般市民には全然お金が回ってこないらしい。

日本も似たり寄ったりなんだろうけど、
ブラジルの街中の様子から推測すると、
日本より大分ひどそう。

日本は格差社会に突入していると言われているけど、
ブラジルの格差と比べればマシなんじゃないか、と思う。
今の日本は俺には実感できないから推測の域を出ないけど。



ところで、日本は不況と言われているけど、
不況と言われる前の生活とどんなことが変わりましたか?

ふと気になったので、とりあえず聞いてみた。
スポンサーサイト

Manaus, BRAZIL

[time differences]
GMT -0400


[date]
21.NOV.2009-23.NOV
05.DIC.2009-09.DIC
weather


[accommodation]
Hotel Dez de Julho
25.00BRL/day

Jungle tour
180.00BRL/tour

Hostel Manaus
20.00BRL/day


[how to come from São Paulo]
São Paulo->Campinas
Bus
19.50BRL/1.5horas

Campinas->Manaus
Air(Azul)
164.42BRL(tax included)


[about accommodation]
Hotel Dez de Julho
ホテルの中にアマゾンツアーを催行しているツアー会社がいくつかある。
朝食つき。

Hostel Manaus
朝食つき。
ネット有料。 2.00BRL/hour or 5.00BRL/day(WiFi)
アマゾン川を航行する船のチケットを買える。


[about location]
アマゾン観光拠点の街。
アマゾン川の交通が集中する場所。(上流や下流へ)
とても蒸し暑い。
日曜・祝日はほとんどの店が閉まり、とても閑散としている。


[photo]
Manaus, BRAZIL



[misc]
ここにはベネズエラ訪問の前後、2回滞在した。


1回目の滞在で1泊2日でジャングルツアーに参加した。

アマゾンって日差しは強いけどそんなに暑くなかった。
そして、木が鬱蒼と茂っていて、
草を掻き分けないと歩けないようなイメージだったけど、
歩くスペースは意外とあるし、草原とまではいかないけど、
木より草の方が多い場所もあった。

それなりには面白かったけど、
値段のわりには少し物足りなかった、かな。

俺は面倒だったからホテルにあったツアー会社で申し込んだけど、
もしかしたら、歩き方に載っている、
日本人がいると言うツアー会社で申し込んだ方がよかったかも。

そっちの方が若干高いという噂だけど。
俺はよく分からないので、詳しくは歩き方を見てください。




2回目はベネズエラから戻ってきた時。
アマゾン川下流の街へ行く船の出発を待つのは暇だったが、
前回行く時間が無かったメルカドへ行けたのはよかった。
メルカドに並んでいるアマゾンの魚が面白かった。

やっぱり、街自体に観光する場所が少なくても、
それなりに大きいメルカドのある街は面白い。
マナウスはなんだか好きな街だ。

La Paz@Boliviaや、
Ciudad del Este@Paraguayなんかと比べると、
整然としているけど、メルカド近辺が若干カオスな感じだし。

ていうか、ベネズエラは10泊のうち、
ベッドで寝られたのは2日だけだったから、
連日、何も考えず普通にベッドで寝られたのがとても嬉しかった。





ブラジル内の、いや南米の移動型の旅も、
アマゾン川下りを残すのみとなった。

あ、ウルグアイもちょっと残っているか。


南米の旅は9割がた終わったけど、
全然終わりに近づいている感じがしない。



長かったような、あっという間だったような。

| HOME |

Profile

rikiya

Author:rikiya
Estoy en Japón. Recientemente siemple pienso que lo que haré.

La ruta que viajé de nov del 2008 a dic del 2010.

View wandering log in a larger map


Puedes ver fotos de mi viaje si haces clic esta dirección.
http://picasaweb.google.com/rikiya0926/

twitter
http://twitter.com/rikiya0926

flag counter since 18.ABR.2010
free counters

Calender

12 | 2010/01 | 02
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Articles

Labels

Archives

Comments

Search

Links

Counter

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。