スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Uyuni, BOLIVIA

[time differences]
GMT -0400


[date]
14.JUN.2009-18.JUN
weather


[accommodation]
Hotel Avenida[2 noches]
30.00BOB/day

穂高岳旅行社[3 noches]
560.00BOB/tour(3days/2nights)+50.00BOB(misc)
35.00BOB/sleeping bag rental for 3 days


[how to come from Sucre]
Sucre->Potosí->Uyuni
Bus
60.00BOB/3.50+6.00horas


[about accommodation]
電気シャワー。
部屋数多い。
洗濯しやすいシンクあり。
干す場所も沢山あり。


[about location]
標高3675m。
日差しは強いが一日中寒い。昼でもダウン必要。
街ではなく村。
全体的に物価高め。
平野の中にいきなり村が現れる。
Salar de Uyuni(ウユニ塩湖)へのツアーの起点となる場所。
塩湖ツアーはチリ(San Pedro de Atacama)抜けも可能。
ツアー会社ランキングはなくなっている。


[photo]
Uyuni, BOLIVIA



[misc]
雨季にウユニへ来るつもりがなぜか乾季になっちゃって、
拍子抜けした感が若干あるけど、
日本を出る前に必ず行く場所としてリストアップした場所にやっと着いた。

旅8ヶ月目にして、
この旅、最初のハイライトだ。
ということで、チリへ抜ける目的も兼ねて、
2泊3日のウユニ塩湖ツアーに参加した。


最初に言ってしまうと、
とてもよかった。

でも、この3日間を
こと細かく説明するのは難しい。

なので、簡単に印象的だったことを
いくつか述べるにとどめたいと思う。


ツアー初日にウユニ塩湖へ行った。
そして、生まれて初めて地平線見た。

一面果てしなく塩、いや白。
地平線まで塩、いや白。
しかも起伏が全く無い。

地球上にこんな場所があるのか、と、
あきれてしまった。

自分の常識を外れたスケールに直面すると、
無駄にテンションがあがるもんだな。

標高高いからすぐに息が切れるんだけど、
そんなことはお構いなく、
ダッシュと前転をカメラの前で何度繰り返したことか。

なお、複数で行けば、
手に乗る恋人の写真、とか、
車を持ち上げている写真、とか、
アイデア次第でとても面白い写真が撮れる。



2日目の夜は標高5000mにあるホテル?に泊まった。
暖房は公共スペースに1つあるだけ。

夜と明け方は鼻の中が凍ってパリパリしてくるくらい寒かったけど、
夜の星の数は圧巻で天の川もはっきり見えたし、
夜明けの東の空はなんとも言えない色合いで、
一瞬、寒さを忘れるほどだった。


そして最終日のチリ国境までの道のり。
これもよかった。
ウユニへ戻る人も国境へは行くので、
チリ抜けしなくても景色は楽しめる。



雨季に来たかったという思いが始めはあったけど、
乾季の塩湖も十分楽しめた。満足。

南米へ行こうと思っている人は、
ウユニ塩湖ツアーをルートに組み入れることを
是非、検討してみてください。


ボリビアは資源がたくさんある。
が、それを活かせる人がいない。

と、ツアーで一緒だったボリビア人が言っていた。

今はボリビアは南米最貧国だが、
そのうち、オイルマネーならぬミネラルマネーで南米屈指の富裕国になり、
ウユニ塩湖ツアーも高くなってしまうかも?

行きたい人は、
今のうちに行っておきましょう。




Uyuniまでのバスの中で、
南米から日本に引っ張ってきてみたいモノを思いついた。

というか、閃いた。
降って湧いてきた。
商売になるかな?


多分、俺が日本に引っ張ってこようと思ったものは、
日本で口にする機会は少ないんじゃないかと思われる。
クセが結構強いから万人向けではない。

俺が知らなかっただけで日本に広まっていたら、
もしくは既にネットで簡単に買えるようだったらちょっと厳しいけど、
そうでなければ意外といけそうな気がする。
根拠はないんだけどさ。

あ、似たようなものが存在していても厳しいな。
どうだろう。

まあ、色々調査が必要だ。
南米にいる間にボチボチやろう。


収入の手段がこれ1本ではなく、
いくつかの手段を作って、
ウユニに来るまでに思いついたものは、
そのうちの一つというが理想だな。

他の手段は何にしようかな。
まあ、まだ先は長い。
何か閃くだろう。



Potosí->Uyuniのバスからの車窓はいいです。
移動が日曜祝日以外だったら、
もっと安いスクレからのバス(40.00BOB)もあります。


Uyuniへ来る時、電車を使いたい場合は、
ボリビア/アルゼンチン国境近くのVillazón、
もしくはTupizaまで行きましょう。
それか、Oruroへ行きましょう。

そうすれば、Uyuniまで電車の旅ができます。
景色は良いらしいです。
バスで移動することに飽きた人にオススメです。

ボリビアからアルゼンチンへ抜ける場合は、
UyuniからTupiza経由でVillazónへ行って、
そこからアルゼンチンを目指すのもいいかもしれません。

スポンサーサイト
San Pedro de Atacama, CHILE | HOME | Sucre, BOLIVIA

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Profile

rikiya

Author:rikiya
Estoy en Japón. Recientemente siemple pienso que lo que haré.

La ruta que viajé de nov del 2008 a dic del 2010.

View wandering log in a larger map


Puedes ver fotos de mi viaje si haces clic esta dirección.
http://picasaweb.google.com/rikiya0926/

twitter
http://twitter.com/rikiya0926

flag counter since 18.ABR.2010
free counters

Calender

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Articles

Labels

Archives

Comments

Search

Links

Counter

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。